読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blog

アウトプット!

【読書メモ】新しいアナリティクスの教科書 データと経営を結び付けるWeb解析の進化したステージ(作者:アナリティクスアソシエーション)

尊敬する先輩が朝ポイっと僕に渡してきた本がこれ。

 

どうしてもアナリティクスと聞くと、【Google Analytics】が思い浮かんで、WEB解析のことかなー、なんて思いますがこの本では「ビジネス上の目標をもとにした戦略の策定から分析、実施、検証、改善まで含むものである」と定義されてます。

重要な事は実施~改善までの一連のフローがアナリティクスには含まれているということで、データ分析はあくまでプロセスのひとつでしかないことを理解しなければならないと強く感じました。

そしてこれらはただWEBにとどまるのではなく自社のユーザーのあらゆるデータ、たとえば店舗での購買なども含まれるものであり、そうした観点から「顧客と向き合う行動」で、だからこそ経営にまで結びつくものになりうるのです。

 

この分野は意外とまだまだ評価されていないんじゃないかと思っています。商品軸の分析はされていることが多いですが顧客軸での分析はナショナルクライアントぐらいで、世の中の中小企業で取り組んでいるところはほとんど見たことがないです。

そこに対して価値を提供していきたいですね。今年のテーマが定まりました。